かわいい「色で知る”自分らしさ”の磨き方」へようこそかわいい

ご訪問いただき、ありがとうございます。色を知ると、今の自分の心が見えてきます。
人の美しさは、決して外見だけのものではなく「内面」からあふれ出るものです。
もっとHAPPYを感じたい方や、ブルーな気分をそっと癒したい方には、”カラーセラピー”がオススメです。色には、夢を現実に変える不思議なパワーがあります。
そして、初めての方でも簡単に美しく描ける魔法のアート「パステル和(NAGOMI)アート」を、大切なあの人に送ってみませんか?絵は言葉にならない気持ちを伝えることができます。
もっと輝く”素敵な自分”に出会うために、”色があなたにできること”をお伝えします。

2009年06月25日

色から知る長所と短所☆その4・・・

自分を色に例えるとしたら、何色だろう・・・?
と考えたことがありますか?
色紙の中から1枚を選び、
「これが私らしい色でするんるん」と
名刺代わりに渡すとしたら、
あなたは何色を選びますか?

その色から、長所や短所を知ることができますよ!
”あなたの長所と短所がわかる☆その4”です目


初めてご覧になる方は、
こちらもあわせてご覧下さいね。

”長所と短所”が色から分かる?・・・

色から知る長所と短所☆その1・・・

色から知る長所と短所☆その2・・・

色から知る長所と短所☆その3・・・


「レッド」「オレンジ」「イエロー」
「グリーン」「ブルー」「バイオレット」の6色について、
紹介してまいりました。
いよいよ”長所と短所”シリーズ、最後の色となりました。
今日は、「ピンク」についてご紹介いたしますかわいい


☆「ピンク」☆
「ピンク」を”自分らしい色”として選んだ方は、
きっと愛にあふれた優しい方が多いでしょう目
ピンクは、ハートの色。
相手を受容し、思いやることが上手です。
女性らしく優しい気配りのできる方が、多いのでは・・・。

ピンクは、初々しさや可愛らしさがある色ですが、
人に甘えたり依存してしまう傾向が強く、
自分に自信が持てない人も・・・あせあせ(飛び散る汗)

ピンクは、見返りを求めず
無条件の愛を与えることができる人の色。
また女性としての幸せを高め育む色でもあります。


色の意味から見た”長所と短所”を
紹介してまいりましたが、いかがでしたか?


短所は、長所の裏返しです目
◇人一倍責任感が強い!という長所も、裏返せば
一人で何でも抱え込んでしまったり・・・。
◇面倒見がいい!という長所も、裏返せば
おせっかいになってしまったり・・・。

大切なのは、「自分をよく理解する」ことですかわいい

自分の短所(弱み)を理解していれば、
その短所をカバーするように
意識して行動することができるし、
長所(強み)を自分でよく認識していれば、
それをより良く活かすことができますグッド(上向き矢印)


そうすれば・・・
きっとあなたはもっとあなたらしく輝くことができますよ揺れるハート

色には、優越はありません。
地上にふりそそぐ光には、
全ての色が含まれているように、
あなたがあなたらしいと思い選んだ色に、
”良い””悪い”はありません。

全ての色が、あなたを輝かせるパワーをなるんですよかわいい
色を味方につけ、もっとステキな自分になりたいですね。



最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると、とても嬉しいです♪

 にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ
にほんブログ村
 人気ブログランキングへ  ☆いつも応援ありがとうございます☆
posted by Heartful at 22:16| Comment(6) | こころと色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜☆

色で長所と短所がわかるシリーズ。
とても興味深く拝見させて頂きました♪
色には、本当にいろいろな意味があるのですね〜。
深いなぁと思いました★

これからも色のお話を楽しみにしております!
Posted by Coo at 2009年06月25日 23:45
Heartfulさんへ☆

ピンクはかわいらしい色で好きな色でもあります。
愛しい人を思ったり優しい気持ちになったり幸せを表現する色ですね。
すばり愛がテーマな色のような気がします。

とある講座で人が私をイメージしたお花の色が
ピンクであったり白というイメージを持った方が多くて・・・
私は意外だな〜と思う反面うれしさと恥ずかしさがありました。
以前の私ならきっと素直に受けいれることが出来なかったと思います。
人が思う自分と自分が思う自分は改めて違うなと思いましたが、
結局どれも自分のかもしれないと思うようになれたら、
少し人を受け入れることが出来るようになったと思います。
Posted by mastu at 2009年06月26日 00:01
♪Cooさんへ♪

”色”は、
身の回りにあふれているものだけど、
本当に奥深い世界です♪

朝起きた瞬間から、
様々な色が目に飛び込んできますよね☆

今日は、こんな気分で過ごしたいなあ〜と
ココロの色を感じながら
一日を送ってみるのもオススメです♪

Posted by Heartful at 2009年06月26日 00:56
♪matsuさんへ♪

”ピンク”は、本当に可愛らしい色ですよね。
幼い女の子から大人の女性まで・・・
広く愛されている色の一つです。

「やさしさ」と「女性らしい思いやり」は、
”ブルー”と”ピンク”に共通する意味です。

講座でご一緒された方が、
matsuさんにピンクのお花のイメージを重ねたのも
分かるような気がします☆

自分を見つめ、自分自身の全てを
受け入れることが出来るようになったとき、
他人を受け入れることが出来る・・・。
本当にその通りですね。

いつもありがとう♪
Posted by Heartful at 2009年06月26日 01:06
きっと、ピンクって幾つになっても
好きな色のような気がします。
人生の途中途中でいろんな色に浮気しちゃうんですけど、
きっとまたピンクに戻ってしまう。
私にとってピンクとはそんな色です。

あ〜〜〜、ピンクの「長所」よりも
「短所」のほうが自分に当たっているなぁと感じます。
これから生きていくうえで、
いくらかでも「長所」に近づけるように。。。
心の目標です。ありがとうございました。
Posted by りんご at 2009年06月27日 10:59
♪りんごさんへ♪

こんにちは!
ピンクは、女性としての幸せを高めてくれる色ですよね☆

短所も裏返して考えてみると、長所です♪
きっと、自分自身をすごく大切にしながらも、
決して自分を主張しすぎることなく、
みんなに愛情を与えることできる方・・・だと思います。

そのあたたかい気持ちを、
言葉や態度で素直に表現してみると、
りんごさんの優しさが
もっとみんなに伝わると思いますよ♪
Posted by Heartful at 2009年06月27日 14:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。