かわいい「色で知る”自分らしさ”の磨き方」へようこそかわいい

ご訪問いただき、ありがとうございます。色を知ると、今の自分の心が見えてきます。
人の美しさは、決して外見だけのものではなく「内面」からあふれ出るものです。
もっとHAPPYを感じたい方や、ブルーな気分をそっと癒したい方には、”カラーセラピー”がオススメです。色には、夢を現実に変える不思議なパワーがあります。
そして、初めての方でも簡単に美しく描ける魔法のアート「パステル和(NAGOMI)アート」を、大切なあの人に送ってみませんか?絵は言葉にならない気持ちを伝えることができます。
もっと輝く”素敵な自分”に出会うために、”色があなたにできること”をお伝えします。

2009年05月19日

色と体の関係(その2)・・・

カラフル.jpg

その1に続いて、
色の意味を体の働きからみてみましょうグッド(上向き矢印)

【体の部位に呼応する色】
ハート(胸)⇒グリーン
ココロ・胸は、グリーンで表されます。
「良心」「気持ち」・・・
みんなハートで感じるものですよねわーい(嬉しい顔)
胸にある肺や心臓には、
呼吸や心拍数、血液の再生により
体全体の調和をとり、調子を整える働きもあります。
”調和””バランス”というグリーンの意味は、
体の働きとも密接な関係があるんですよ目


のど・首⇒ブルー
のどや首の部分は、ブルーで表されます。
首は、体と頭をつなぐ部分。
のどには声帯があり「話すこと」と
密接な関係がありますよねぴかぴか(新しい)
ブルーには、”コミュニケーション”
という意味があります。


頭⇒バイオレット
頭は、バイオレットで表されます。
頭は思考をつかさどる部分目
バイオレットには”精神””思考”という意味もあり、
「スピリチュアル」と聞くと、
「バイオレット」を思い浮かべる方も多いのでは?


ココロと体、そして色の関係を知ると、
とても面白いですよかわいい
posted by Heartful at 00:00| Comment(0) | 色のおもしろ雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。